• 今日5/2
  • 明日6/1
文字サイズ

(特集)「大切なひと まちを守る」

1/23

神奈川県綾瀬市
記事本文を読み上げる

■綾瀬市消防本部発足50周年~これからも災害に強いまちへ~
綾瀬市消防本部は、昭和47年綾瀬町消防本部として発足してから50周年を迎えました。
この間、消防車両の更新、各種資機材の充実化を図り、消防力の強化に努めてきました。
次の60周年、70周年に向けさらなる発展と「これからも災害に強いまちへ」進化できるよう取り組んでいきます。

○市消防本部の歴史
昭和47年:綾瀬町消防本部発足
昭和53年:消防本部庁舎移転
平成23年:東日本大震災 緊急消防援助隊
令和2年:現在の消防庁舎へ移転
令和3年:YouTube(ユーチューブ)で消防庁舎移転1周年記念動画公開
令和4年:公式Instagram(インスタグラム)スタート

■〔市消防本部発足50周年記念〕令和5年 消防出初式 and 記念イベント
日時:1月8日(日)
・第1部 10時~11時
場所:オーエンス文化会館
内容:表彰などの式典

・第2部 11時~14時
場所:市民文化センター第1駐車場
内容:記念イベント
※記念イベントについては、天候などにより内容の変更や中止になる場合もあります

・消防車からの放水体験やはしご車のバスケットに乗って写真も撮れます!
・麹家ペイ太郎さんによる記念落語、女性防火クラブ・大上太鼓クラブによる記念演技、綾北マーキュリーウインズによる記念演奏があります。
・キッチンカーでとんすきメンチの販売もあります!
・消防車両も大集合!

■消防団員募集
市では、消防団員を募集しています。消防団員は市を災害などから守るために欠かせない存在でありながら、現在、その担い手が減少しています。

○消防団って何?
消防団は特別職の地方公務員で、普段は会社員や自営業など本業を持ちながら、地域の防災活動に従事しています。災害時には、現場へ出動し消火活動や救助活動を行い、平常時には、点検・訓練の他、特別警戒、広報活動などを行っています。

○報酬について
条例で定める報酬を各団員へ直接支給します。
年額報酬:4万8800円〜
出動報酬:
・水火災 3時間未満4000円/3時間以上8000円
・警戒・訓練 1回3500円
退職報償金:勤続5年以上で20万円以上

○入団資格・条件
「自分たちのまちは自分たちで守る」
そんな熱い思いを持った方、消防団に興味がある方をお待ちしております。
入団資格:
1 市内に在住・在勤の方(学生可)
2 18歳以上でおおむね35歳未満の方
3 健康な方

一歩踏み出す勇気が地域を救う大きな力になります。
ぜひ、踏み出してみませんか?

問合せ:消防総務課
【電話】76・2113【メール】wm.762113@city.ayase.kanagawa.jp

問合せ:消防総務課
【電話】76・2112

       

綾瀬市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス―広報あやせ―

MENU